フレッツ光のマンションタイプとは

フレッツ光は、NTTが提供している光回線サービスです。

フレッツ光の回線を使用し、好みのプロバイダと契約を結ぶことで、高速インターネット通信を利用することができるようになります。

さて、そのフレッツ光についてですが、フレッツ光にはライフスタイルやインターネットの使用目的に合わせてさまざまなプランが用意されています。

そのなかの一つがフレッツ光のマンションタイプ、と呼ばれるプランです。マンションタイプとは一体どのようなプランになるのでしょうか。フレッツ光のマンションタイプは、お住まいのマンションでフレッツ光の回線を共有して利用するというスタイルのプランです。

一戸建て住宅で光回線を使用する場合には、それぞれの住宅に専用の光回線を引き込んで使用します。それに対し、マンションの場合はマンションの建物内に光回線が引き込まれていて、さらにそこからマンションの各部屋に光回線を分配していく、という形になります。

高速インターネットをお得に利用

一戸建てに専用回線を引き込む方法の場合、フレッツ光の回線を一軒が占有できるので、安定した通信速度で快適なインターネットが楽しめるのに対し、マンションタイプのフレッツ光は複数のお部屋でマンションの光回線を使用することになりますから、利用状況によっては通信速度などが不安定になることもあります。

また、複数名で利用することで、他のプランと違って利用料金が割安になっていることも多いです。

参考までにフレッツ光マンションタイプの料金を見てみると、フレッツ光ネクストギガマンション・スマートタイプの場合、上り下り最大1Gbpsの超高速プランが月額3150円で利用できます。

フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプは、通信速度最大200Mbpsですが、こちらはギガマンションスマートタイプよりもさらにお得は月額2650円となっています。どちらのプランも完全定額プランで使い放題なので、安心してインターネットを楽しむことができます。